無限エンブレムの取り付け方を教えて

ホンダのチューンメーカーである無限のエンブレムは、大きく分けてステッカータイプと金属製のタイプがあります。

ステッカータイプは、転写式で無限MUGENという文字が白黒とカラーのタイプがあります。

取り付け方は転写式であるため、紙の台紙から透明の台紙部分を剥がして貼りたい箇所へ配置したら、文字部分をこすり付けて透明の台紙をめくりながら貼り付いたのを確認します。

外装にも貼れるのですが、洗車等で次第に剥がれてきてしまう可能性が高いため、内窓に貼り付けて窓越しから見えるようにするのが良いです。

金属製のタイプは、更に分類すると無限MUGENという文字が一体型となっているエンブレムと文字が独立したエンブレムがあります。

取り付け方はエンブレムの後ろに両面テープが付いているので、テープでの取り付けとなります。

貼り付け場所はホンダのロゴの近くではなく、車名やハイブリッドと記載されたエンブレムの近くがバランス的に良いです。

取り付けの際の注意事項はなんとなく貼ると斜めになってしまう可能性が高いため、貼りたい箇所付近にガイドラインとしてマスキングテープを貼り付け、水平器で正しい角度になっていることを確認してからマスキングテープのガイドラインに沿って貼り付けるのが良いです。

特に文字が独立したエンブレムはガイドラインを作成してから貼ることを強くおすすめします。

また、最近のホンダ車は軽いカーブを描いている箇所が多いため、一体型は先と同じようにガイドラインに沿って貼る前にエンブレム自体も少し折り曲げて、同じようなカーブを描かせることがきれいに貼り付けられるポイントです。