ジェイドの18インチのアルミホイールがいいらしい?

ホンダから発売されているワゴンタイプのジェイドには、ホンダのチューンメーカーである無限からもアルミホイールが発売されています。

サイズは純正は16インチ〜17インチであるのに対し、無限製は18インチと一回り大きなサイズであるため、足回りがよりスポーティになります。

デザインは2種類あり、ジェイドのために専用開発されたMDJ、汎用的なホンダ車向けに開発されたMDAがあります。

MDJのデザインは細めの5本スポークが特徴でホイール中央に無限の印が付き、最近流行のシルバーのディスク面とダークガンメタリックのツートンカラー仕上げです。

細めのスポークながらも高い剛性を確保し、軽量化されていることも安全面やエコに大きく貢献しています。

また、MDAのデザインはスポークの細さをホイール中央から変化させることにより、より大径に見えるようにしています。
こちらもホイール中央に無限の印が付き、シルバーのディスク面とブラックのツートンから仕上げです。
高い剛性、軽量化を実現しています。

尚、ジェイドに装備されているホイールナットはそのまま再利用ができないため、シルバーまたはブラックの専用ホイールナットも購入する必要があります。

ジェイドは都市発想をコンセプトに掲げ、取り回しやすいサイズを売りにしていますが、RSなどスポーツタイプのグレードも用意されており、デザインや走りもホンダらしくスポーティです。

そのため、無限のエアロパーツやアルミホイールがとても似合う車です。